読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KINの夢コンサート(鞍手高校・飯塚高校・直方高校合同コンサート)

演奏会
  • 日時:2011年6月19日(日)開場13:00/開演13:30
  • 会場:ユメニティのおがた
  • 料金:無料

■プログラム

I部:単独ステージ

【鞍手高校】

  • カーンイービル9(K.エマーソン)
  • マン・オン・ザ・ムーン(清水大輔
  • 宝島(和泉宏隆

飯塚高校

  • 鷲の舞うところ(ライニキー)
  • 飯高ヒットパレード!!(?〜マジンガーZだんご三兄弟〜ヤングマン〜おどるぽんぽこりん)

【直方高校】

II部:合同ステージ

  • 1年生
  • 2年生
    • センチュリア(J.スウェアリンジェン)
    • AKB48コレクション
  • 3年生
    • たなばた(酒井格
    • さくらさくらブラスロック(宮川成治編)
  • 選抜:指揮 鈴木孝佳
    • The Sun Will Rise Again(P.スパーク)
    • エルザの大聖堂への行列(R.ワグナー)

アンコール

  • 課題曲I←近隣の中学生と合同
  • Believe←合唱付


時折激しく降る雨であいにくの天気でしたが、あいかわらず筑豊の演奏会は客入りがよく、ホール1階席は9割方埋まっておりました。各校の演奏も硬軟とりまぜ歌ったり踊ったり、もちろん客席が暖まるのも早くて会場は盛り上がるし、この時期の演奏会ってどうなのよという心配は杞憂に終わりました。やっぱり筑豊の演奏会は楽しいですね〜。エンターテイメントです。

司会を担当してた先生?が非常に滑舌&歯切れ良くサクサク進行で、ここんとこ見たプロアナも含めた演奏会司会者のなかでもベスト司会者に推挙したいくらいに好印象でした。

個別感想とか。


鞍手
マン・オン・ザ・ムーンが自由曲?マーチング直後で吹コン曲はこれから本格的に取りかかるのでしょうが、それにしてもちょっと音出しの雑さが…という印象で、これからがんばってブラッシュアップしてもらいたいところ。危なっかしい音もあるなか、パーカスはどの曲でも歯切れ良く安定感がありました。バンドを引っ張っていってほしいです。

飯塚
マーチング県大会でのへっぽこ吹きは何だったのかと思うほどいい音になってました。まあ演奏した曲は定演など以前から取りかかったものばかりっぽいので、そこそこ吹きこなしてただけなのかもしれませんが。余程のことをやらかさない限り支部は抜ける…と思いたいけど去年なんか支部でやらかさなかったっけ?自由曲はClフィーチャーのあの曲みたいッスよ。ヒットパレードでスタンドマイクを指揮者の背面真後ろという変な位置に置いたなあと思ったらまさかの指揮者歌唱☆彡しかも無駄にうまいんだゼーット!

直方
新入部員がかなり多いようで、半分近くを占めてるのではないかなあ。昨年度吹コンでは少なめ人数でもうまいこと演奏してましたが、今年は人数が増えたことで指導が行き届きにくくコントロールしにくい状況になってるわけで、案の定音の荒れ具合が目立っておりました。まあバカ吹きってやつですね。以前からこの指揮者のリズム取りが気持ち悪くて苦手なんですよね。「旧友」は相当違和感でした。

合同ステージ

  • 学年ごと編成のバンドで、学年が上がるにつれだんだんうまくなっていくのですが、やっぱり1年生は危なっかしいなあ。
  • AKBにはやっぱりいた女装男子☆彡何度も言うけど男子ってわかるようにアクセントつけないとオチないから。
  • 3年生と選抜組ほぼ同メンバーですが、とにかくTpはなんぞ。\ピッチどうしたー/
  • さくらさくらはDrmさんがノリよかったな〜
  • The Sun Will Rise Againはスパーク先生が震災後速攻書き下ろした曲らしいです。いい曲です。
  • エルザは演奏力のないバンドがやるとこんな感じですう(^q^)みたいな。
  • アンコールは楽器持参の近隣中学生を交えた演奏。直方ニと鞍手北は名札で確認。ぶっちゃけTpは中学生のがスコーンといい音だしてたよ!がんばれ高校生!