読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第21回福岡県マーチングコンテスト

大会

半日で小学校・大学・中学・高校と観られるので、勉強のために全部観る覚悟で早めに参戦。開場12:30開演13:00予定のはずが、11:00前にすでに開場しており慌てて列の最後尾につく。超快晴下での順番待ちの最中に体調を崩してた人がいたらしくそのため繰り上げ開場になったのではないかとかいう話。自分たちがあわてて入場したときに救急隊員がそれっぽい人を会場外に連れて行く途中だった。

というわけで本来ならノー観客でやるんだろうリハというかポイント確認を観ることができたのだが、3〜4分くらい?の短い時間の中で各校が楽器なしで立ち位置を確認したりザカザカ動いているのを観た時点で本日のチビッコ中学終了の予感。だって観ただけでレベルの違いがわかるし!ていうか他が全部上手く見えますが!やはり上手い校は歩くという動作自体から全然違うね。キビキビパキパキ自信ありげに歩いているので同じようなテンポでも速そうに見えるし統一感がある。全然違うなあ。

観戦玄人さんたちはごひいきの団体が出るたびに「○○〜、ファイト〜」とかけ声、ソロ終わったら拍手、バトンぶん投げたら拍手、押し出しの強い隊形になると拍手と観客側にも結構お約束多くっていろいろ勉強になりました。
パンフレット400円。

以下記憶に残った団体の感想。

中学部門

採点や評価の基準が何処にあるのか全然わからないのだが、金賞団体は獲るべくして獲ったというか、マーチングの動きでマーチングの音を出せてるというか、銀・銅団体と比較すると現時点での実力差は段違いだったと思う。銀・銅は直線・円・四角スタンプ使える程度だけど、金賞だとベジェ曲線使えるんですよーというイラレ的比喩でどうでしょうか。

緑丘

海テーマの選曲&波や魚の海イメージ満載のコンテで今年一番のでかいイサキが獲れました、大漁です、ウホッ!みたいなー。

太宰府西

バレエとかやってたっぽいDMのパフォーマンスが圧倒的に抜けてた(←素人目評価)のもあるのだが、演奏も動きもよかった。自分的にはここが一番評価。

高校部門

音の精度と動きのシンクロ率が上昇、隊形の複雑さ、コーナーワークの面白さ、入れ替わり立ち替わりの素早さなど、ほとんどの団体がマーチングの動きでマーチングの音を出せてて、さすが高校生という印象なのだが、経験者と初心者が混在してるのがバレバレだと一体感のなさに繋がるのかなと。

北筑

オーソドックスというか地味というか普通っぽいというか平板というか無難というかそんな印象。まとまってるし演奏も上々なのだが、普通に上手いねえで終わっちゃった。各楽器の並びがきれいに身長順だったのだが層が厚いとそんなことができるのかなあと。DMが男子で、やっぱ男子だとバトンぶん投げるにしても高くあがる。

北九州市立高(もと戸畑商)

どうでもいいけどなんでこんな校名にしちゃったんだろう。

福大大濠

演奏が始まる前から周囲のマーチング観戦玄人さんたちは「It's showtimeだ〜」とワクワクが止まらない状態でざわついていたので、こっちも釣られて何が始まるんだろうと待ってたらまさに「なんじゃこりゃー」で、おバカ演出あり、男バンドならではのあっちからこっちの力業ありで、こういうのやっていいわけ!?と驚かされた。自分は死体係希望でよろしくお願いします。演出に気を取られてだまくらかされそうになるけど実際のところ音や動きはそうでもないかなと。

精華女子

ここも北筑と一緒で普通に上手い、そんだけ。上手いよねえ、それで?みたいな。玄人ウケするのかもしれないけど、そういうのを素人が観ても気分が高揚することはないのでわりとつまんなかった。DMさんのバトンワークすごかったのはさすが。

九産

100人overバンドで人多杉!あまりの人の多さと密集具合に観てて気持ち悪くなりそうだった(いい意味で)。こんだけ人が多いとコーナーワークもガシーンガシーンとパズルちっくというか何かを大量生産している製造業のラインみたいで壮観。ここは金賞だったが代表には推薦されなかった。表彰式1時間押しはそのへんの審査が原因だったのかなあ。

大牟田

上手いバンドを観たとき単なる上手い校だと上手いですねーで終わっちゃうのだが、上手い技術の上に乗っかった構成とかメリハリとか緩急とか観客の心を引きつけたり動かしたりする何かが存在したときに、単なる上手いが「すばらしい」に変化というか進化するのではないかなあと。というわけで自分的にはここが一番評価。どこがと言われたら具体的にあげられないのだが、一番心が動かされたのはここだったからさ。

表彰式

審査の遅れで1時間押しで待ちくたびれて死にそうになってしまったのだが、さすが整列して座って待ってる間もきちんとししていらっしゃる、我が校以外は。もうね、ここらへん厳しく指導しないといかんよまったく。推薦団体発表するオッサンの発声が悪くて聞き取りにくかった。
終わったのは19時過ぎ。隣のマリンメッセでやってた濱崎あゆみのライブ終演とバッティングして大渋滞のなか家路につく。マーチングってど素人にもウマヘタの区別がつきやすいので座奏よりもみててわかりやすかった。