読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BS朝日で全国大会・高校の部の2時間特番

<お知らせ>高校の部、BS朝日放映は12月26日(日)

全日本吹奏楽コンクール全国大会(全日本吹奏楽連盟朝日新聞社主催)が10月30日(土)、31日(日)に東京・普門館で開催されます。そのうち31日の高校の部について、BS朝日が2時間特番を全国放映します。

放映日時は12月26日(日)13:00〜14:55。ご期待ください。

http://www.asahi.com/edu/suisogaku/contest/TKY201010070211.html

全国大会はネット中継すればいいのにと思うわけよ。
入場券が入手困難な全国大会の客席に座れる人間はごくわずか、かなり閉鎖された空間で演奏・審査している。そして全国クラスの演奏に接することすらできない現役吹奏楽部員がほとんど。なかなか「全国クラス」を把握できない・しづらい状況。スポーツでも音楽でも全国大会レベルになると、見ているだけで、もっとがんばらないと!うまくならないと!練習しないと!とこっちのやる気をかき立ててくれる雰囲気があるわけ。もちろんその会場にいて、同じ空間にいるのが一番だけど、それが無理ならせめて中継で雰囲気を感じられればいいと思うのだ。

中継することで、「全国ではこういう演奏してるんだ〜」と全国クラスの演奏に触れ、目標を新たにする部員たちもいるだろう。「いい演奏だったから音源が欲しい!」という層を掘り起こして購買層拡大に繋がるかもしれない。業者が販売してるDVDは、テキトーにカメラ流してるだけで音が出てる楽器にスイッチすらしない糞映像にも大枚はたいてくれるような出場者&マニアの保存用あたりが購入対象者で、中継があったとしても記念品として購入するだろうから販売数が減ることはないだろうし。

ショパンコンクールもネット中継やラジオ中継して、全世界から視聴者がアクセスして演奏を聞いている。吹奏楽もやればいいのに。やり方次第では結構儲かると思うんだけどなー。