読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

公然わいせつ容疑の自称サックス奏者を逮捕したらシエナのコンマスだったでござるの巻

事件

先頃覚醒剤使用で逮捕された女性タレントの夫は、職業をプロサーファーと申告したようですが実際にはプロ登録はなかったため自称プロサーファーと報道されました。報道において職業に自称がついている場合は「本人がそう言い張っているだけで実体はなく、本当のところは無職です」と言外に言っているようなもので、犯罪を犯したうえ無職ということでかなり胡散臭い人間であるという印象を受けてしまいます。

埼玉県戸田市で公然わいせつ容疑で逮捕された男もサックス奏者を自称していたようで、かなりの胡散臭さを感じます。きっと部活で覚えたサックスを夜の駅前で酔っぱらい相手にベーベー吹いて小遣い稼ぎをしてる程度の素人奏者乙、と思いながら記事を読み進んでいくと、なんと驚きの事実が発覚したのです。

公然わいせつ容疑の自称サックス奏者逮捕 女子高生に手招き
2009.9.2 22:45

 埼玉県児玉署は2日、公然わいせつの現行犯で、戸田市新曽の自称音楽演奏家、新井靖志容疑者(44)を逮捕した。

 児玉署の調べでは、新井容疑者は2日午後5時20分ごろ、本庄市児玉町児玉の駐車場で、ズボンのチャックをおろして陰部を露出した。

 児玉署によると、帰宅途中の県立高校1年の女子生徒(15)が新井容疑者の公然わいせつに気付いた。目が合うと新井容疑者は手招きをしたという。

 女子生徒は近くにいた署員に助けを求め、署員が新井容疑者を取り押さえた。新井容疑者は容疑を認め「グループでサックスを吹いている」などと供述しているという。

http://sankei.jp.msn.com/region/kanto/saitama/090902/stm0909022246019-n1.htm(→魚拓

えええ、新井先生なにしてはるんですか!?

>グループでサックスを吹いている
>グループでサックスを吹いている
>グループでサックスを吹いている

大切なことなので3回言いました。グループとは酔っぱらい親父の宴会芸ではなく、シエナウィンドオーケストラ(通称シエナ)という日本有数の吹奏楽団ではありませんか!日本有数のサックス奏者で結成されたトルヴェール・クヮルテットではありませんか!容疑者とはシエナコンサートマスターをつとめ、トルヴェールでテナーを担当する新井靖志先生ではありませんか!

シエナ佐渡裕羽田健太郎亡き後『題名のない音楽会』の司会進行役に就任、全盲のピアニスト辻井伸行さんとの絡みでもおなじみ)が首席指揮者、毎度アンコールでは「俺たち疲れたからおまえら吹いとけよ」とばかりに観客に「星条旗よ永遠なれ」を演奏させるバンドです。そこでバンドのトップたるコンサートマスターをつとめている新井先生に向かって自称サックス奏者呼ばわりとは、なんたる侮辱!名前をググる程度の知恵も湧かない産経新聞のクオリティはさすがマスゴミ、ユー早々に潰れて廃業しちゃいなよと思いますが、トップ演奏者でも自称程度の認知度しかない日本音楽界の先行きも心配になってきます。

さて、危機感皆無のシエナHPがいまだにのんびりと掲載してる新井先生のプロフィールを拝見して(いちおう魚拓も確保)、今回の犯罪を匂わせるような言動がないかどうか確認してみました。

在りし日の新井先生の勇姿は事件前には恰幅の良い演奏者と映りますが、発覚後にはイヤラシイ笑みを浮かべた単なるスケベ親父にしか見えません。印象操作って恐ろしいですね。

最近凝っていること (楽器以外)

新井先生がズボンのチャックをおろした現場がまさに車まわり、駐車場でした。凝っていること→車(を停めた駐車場で俺自身を解き放つ!フリーダム!!)と今まさに脳内変換されました!

最近感動したこと、あるいは涙したこと
秘密

そりゃ高校生相手に解放したら俺のテナーサックスの先っちょから涙が出ました、なんて書けませんよね!

というわけで、どうやら中学生なんかが休み時間に友だちに言わせて喜んでる、○ックスのサ行活用でサとセを間違えたようなちゃちな事件ではないようです。高校生相手に指導もしている立場でありながら、同じ高校生相手にをマイ楽器を開陳するなんて、指導先の高校にもなんの指導をしに行っていたんだとあらぬ疑いをかけられても仕方ないでしょう。

しかしながら新井先生、罪を償ったあかつきには復帰して、また自慢のテナーサックスを吹きならしてくださいね!(性的な意味ではなく)

北九州国際音楽祭でのトルヴェール・クヮルテットの公演について

北九州国際音楽祭キーワード経由でのお客さんが多いので何事かと思ったら、トルヴェールは公演予定があったのか。シャイーまろオケには心引かれたけど、曲が自分的に微妙なので今年は遠慮した。例のツジーさんもくるみたいだしな。

で、おもしろがりなので北九州国際音楽祭事務局に電凸してみたんだぜ。(20090903)

北九州国際音楽祭 お問い合わせページ

この事件については事務局側もすでに把握していました。

  • 所属事務所から連絡等がないため、現時点では詳細不明、対応については協議中
  • 予定に変更があればHPの新着情報にて告知する
  • 予定に変更がなければ告知は行わず現状のままである

予定の変更というのは、公演中止・中止はせず代替メンバーで公演開催など、現在HP上で告知している当初予定と相違があった場合すべてをさすようです。いつごろ決定されるかはいまのところわかりません、結構かかるかもしれません、と事務局側も判断材料がないため困っている様子でした。

チケット購入済みのかたは、北九州国際音楽祭HPの動向に気をつけておく・北九州国際音楽祭事務局に電凸して動向判明したら電話頂戴と個人情報を渡す・チケットぴあからの連絡を待つ(チケットぴあではチケット購入時に連絡先電話番号を記入しておくと公演中止になったときに連絡をもらえます。もちろん連絡先未記入の場合は連絡はもらえません。)、そこらへんで情報収集に励んでください。

トルヴェールはこの4人でずっとやってきてたわけで、代替メンバーで公演決行は考えにくいんだけど、公演中止になった場合の弁済等を考えるとやるのかなとも思ったり、でも4人揃っての音だからやっぱりないかなと。ううむ、どうなるんでしょう。

サとセの違いで各方面大騒ぎ。みんなチンコはしっかりしまっていこうぜ!

北九州国際音楽祭
日時:2009年10月19日(月)19:00開演
会場:響ホール

究極のコラボレーションで「惑星」の魔境を
大人気のサクソフォーン・クヮルテットが勝負曲を披露します。ホルストの気宇壮大な組曲「惑星」に、新たな光をあてるクラシカル・サクソフォーンの達人たち。作曲家のアニバーサリー・イヤーを意識した選曲も粋。ブラス好きは迷わずホールへ。

メンデルスゾーン<伊藤康英 編>:プレリュードとフーガop. 35-5 *生誕200年*
ラヴェル<新井靖志 編>:弦楽四重奏曲 ヘ長調
ホルスト<長生淳 編>:トルヴェールの《惑星》 *没後75年*
http://www.kimfes.com/2009/concert/10_19.html

上記サイトでは試聴もできます。

現行犯逮捕の事実を確認→楽団規約に基づき9月3日付で除名

新井靖志 逮捕の件についてお詫び
http://sienawind.com/news/post-32.php

シエナHPにお詫び記事きてました。プロフィールも消えてますね、集合写真には残像があるけど。

犯罪行為は各種あるが、その人の中で犯罪を犯すことで気持ちよくなる=快感と結びついてしまっている場合、犯罪行為だとわかっていながら快感を得たいために止められず、何度も繰り返してしまう傾向にあるように感じる。いったん性癖となってしまったら修正は非常に難しい。性犯罪はまさに快感直結犯罪なわけで、チンコを切り落とすくらいの覚悟がなければ再犯の誘惑と戦っていくのは厳しいだろうね。