読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平成の吹奏楽部の謎

  • 25日は吹奏楽祭で1年生もステージに立ちます。
  • 当然新入生は全部を演奏するのは難しいので、一部分だけ演奏します。
  • 制服はポロシャツですが、ステージに上がるときはカッターシャツを着ます。ポロシャツはふさわしくない服装だからです。
  • 靴はローファーです。
  • 靴下もお揃いのものを着用します。
  • 服装の乱れも審査の時の対象になるからです。

服装の乱れが審査の対象?そうなのか?
昭和の吹奏楽部には剃り込み入れたりビーバップハイスクールみたいな先輩いたぞ?先輩は大会に行くたび他校の生徒とメンチ(死語)切り合ってたぞ?
ローファーは校則違反靴なので学校には履いていけない。いまどんどん足が大きくなっているのですぐに履けなるのが目に見えている。なので今回のステージだけにしか使えない履き捨て靴の可能性大。マータイさん、もったいないって言ってやってくれ。

なんか服装とかどうでもいいことよりまずは音を磨けば〜みたいな。中途半端な演奏しかできないのにステージに上がるなんて舞台を馬鹿にしている!と言う人はいないのか。力のいれどころ間違えてるんじゃねーの?